2014年03月21日

SRI QSY.....

3月21日(金)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
28MHz-RTTY:DL5WF、ON4PS、ON4EB、R1OO、I2XLF、DL1HRY、OK1BA、M0VKC、IN3BJS、SE2I、DL1ARJ、LB2TG、RW1AB、RV4CA
今日はコンテストをパスし、いろいろごそごそ。壊れたトランスバータをマキ電機へ、転送用QSLカード(今年1月・2月交信分)をビューローへ、それぞれ発送し、帰宅してからPSK31を運用。でも耳の悪い状況が判明し(呼んでくる局がプリントできず)、JT65Aは無線機の周波数安定度がイマイチなので、RTTYを運用したところ、Euから呼ばれ続けて楽しめました

今回はRTCL with MMTTYで運用。受信は先日入手したTNC-23mkU&HM-101を併用。相互補完により受信は楽に。ただ所詮はコンテスト向けのセッティングなので、改めて一般交信用のセッティングが要るなぁ、と感じた次第。MMTTYのマクロを勉強しないとアカンな〜

そうそう。LB2TG局からは「18と24のRTTYでJAがないからQSYして」とお願いされましたが、悲しいかな、モノバンド逆Vなので「アンテナがないからごめん」と断りました。「NO PROBLEM」と打ってくれましたが……。ちょっと悔しいので、明日はかねてからの懸案事項のひとつであるギボシアンテナを作り、24MHz-RTTYに出てみようと思っています

それにしても、逆VながらEuから呼ばれ続けるのは楽しいものですねhi!
posted by きこり@JH最大の難所 at 23:58 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル通信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック