お気軽にコメント・トラックバックしてね ( ゚∀゚)ノ

2017年03月08日

QSO with JD1BLY via FO-29

3月8日(水)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
SO-50・20時台
FM:BG6LQZBD7KTYBD3MM、JR8LWY
BY勢で賑やかなパス。BD7KTY局は小八木にハンディ機で運用されていますが、よく上げてくるものだと感心ですhi

FO-29・22時台
CW:JD1BLY
SSB:JD1BLY
前日はプリアンプ不調によりループが取れずゼロQSOに終わったJD1BLY小柳さん、今日は快調にパイルを捌いておられました。というわけで、一部うまく録れていない部分もありますが、録音(7分22秒)をどうぞ。以下は当方で確認できた、JD1BLY局とQSOできた局のリスト。なお受信はQFHですが、BH4PVP局とのQSO直後からは八木(18エレ)に変更したので、聞こえ方がガラッと変わる様子が分かると思います
CW:JM1SBU、JK2XXK、JH1EMH、JK3HFN、JO1LVZ、JH6TYD、JA1XCZ/4、JA3FWT、BH4PVP
SSB:JK2XXK、JM1SBU



FO-29・23時台
CW:BH4PVPBG9AGZ(HRD:BG6LQZ、9V1XX)
435.850受信固定で少しRun。しばらくしてワッチに回ると、9V1XX局のCQが聞こえるも既に山LOS直前で、しかもBYの局に呼ばれていたため呼ぶに呼べず、そのままLOS――
posted by きこり@JH最大の難所 at 23:09 | 岐阜 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
QFHアンテナでFO-29を受信した音声は聞いたことがなかったのでたいへん参考になりました。

私のところではプリアンプを入れても本当にカスカスなので、こんなに聞こえるとは意外でした。
QFHの限界を感じていたのですが、RX等の改善の余地がまだありそうなことが分かりました。

QFHアンテナ自体のグレードアップもいろいろ計画中です。
横向き設置はいま試している最中で、次は435MHzQFHのスタック化を準備中です。
Posted by JH8KJW at 2017年03月12日 20:20
>JH8KJW
先ほどはAO-73でのQSO、ありがとうございました。ELが20度台だったため八木(8エレ/18エレ)で運用していたのですが、なぜか受信が厳しく何度もコールサインの再送をお願いしてしまいまして。。。QFHに変えたらなぜか良好に受信できたため、期せずして2way-QFH_QSOとなった、かなhi

さて、当方ではプリアンプなしであんな感じに聞こえます。RXはIC-910Dで、QFHから10D-FBを12mぐらい引き回してます。ちなみに地上高は3mHぐらいですかねー

QFHについて色々実験なさっておられるとのこと。ブログの記事を楽しみにしていますhi!
Posted by きこり@JH最大の難所 at 2017年03月12日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
TNX FER UR Contact, CU AGN! 73's
from きこり@JH最大の難所