2018年02月25日

コンディションには勝てませんhi

昨年9月下旬頃から多忙となった本業がようやく落ち着いたため、4ヶ月半振りに思いっきりコンテストを楽しむ予定でしたが――

第26回広島WASコンテスト
県外部門シングルオペ・マルチバンド(G-M)
岐阜県中津川市(JCC#1906・PM85qm)
★結果★
Band QSOs(CW-Q) Pts Mult
1.9MHz 45( 45), 65x 19
3.5MHz 134( 77), 190x 32
7MHz 242( 120), 344x 43
14MHz 51( 38), 75x 30
21MHz 9( 9), 9x 8
28MHz 8( 7), 12x 4
合計 489( 296), 695x 136
総得点 = 94,520

★タイムチャート★
Band | 21 22 23 08 09 10 11 12 13 14 15 16| Sum
-------+------------- -----------------------------------+----
1.9MHz| 20 6 19 | 45
3.5MHz| 58 50 26 | 134
7MHz| 35 60 79 68| 242
14MHz| 28 2 21 | 51
21MHz| 2 7 | 9
28MHz| 8 | 8
-------+------------- -----------------------------------+----
Total | 78 56 45 8 30 9 21 0 35 60 79 68| 489
★ハイライト★
■7MHz帯で過去最高の出来高を記録。昨年同様、Runに固執せずS&Pをこまめに行いつつ、近距離の開けた時間帯はSSBで突っ走れたのが大きい。NVIS用のアンテナが大活躍hi
■14MHz-SSBでは、カンペ(hi)を頼りに海外局へGLの交換を依頼。おかげで数マルチの上積みに成功。また14MHz-RTTYでは、呼んできたWの局にGLを教えてほしいと依頼したところ、俺はNAQPに参加しているから名前を教えてくれ、との打診が。お互いにGLと名前を交換する一幕もあった
■ヤフオクにて1,500円で落札したヘッドセットを初投入。フリーハンドでオペレートできるのは、やっぱり快適。音質etc.はいかがでしたでしょうか?!

★ローライト★
■21/28MHz帯で過去最低の出来高を記録。頼みの綱のScがとても弱く、21MHz帯では県内局とQSOできず
■50MHz帯は数局聞こえていたがQSOならず。SO2Rのセットアップまで手が回らず、ワッチを疎かにした結果
■N1MM+とMMTTYの組み合わせで、他のモードからRTTYへQSYした時にキーダウンしっぱなしとなる不具合が今回も発生。何ともならないので、RTTYへQSYするたびにN1MM+を再起動。正直面倒くさかった

★たくさんQSOできた局★
11回:
 JQ1TIV(1.9CW・3.5CW/SSB/RTTY・7CW/SSB・14CW/RTTY・21CW・28CW/RTTY)

9回:
 JG1CFO(1.9CW・3.5CW/SSB・7CW/SSB・14CW/SSB・21CW・28CW)

8回:
 JE8KGH(1.9CW・3.5CW/SSB・7CW/SSB・14CW/SSB/RTTY)

7回:
 JR2AWS(3.5CW/SSB・7CW/SSB/RTTY・14CW・21CW)
 JK8PBO(1.9CW・3.5CW/SSB・7CW/SSB・14CW/SSB)

6回:
 JA1CP(1.9CW・3.5CW/SSB・7CW/SSB・28CW)
 JK1QAY(3.5CW/SSB・7CW/SSB/RTTY・21CW)
 JF2FIU(3.5CW/SSB・7CW/SSB・14CW・21CW)
 JE4MHL(1.9CW・3.5CW/SSB・7CW/RTTY・14CW)

いやぁ、極悪のコンディションには泣かされました。でも、その中でいかにスコアメイクをするか。まだまだ修行が足りません

お相手いただいた方々、ありがとうございました
次のコンテストでも、よろしくお願い申し上げます
posted by きこり@JH最大の難所 at 20:49 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]