2019年05月14日

コンテスト前のプレ運用

5月11日(土)
新潟県佐渡市(JCC#0824・PM98db)
AO-91・11時台
FM:JA6EGM、JR6DI、JA2NLT、JA3FWT、JR2UBM、JK7BEJ
この前のAO-92はアンテナの設営で忙しく、出る余裕なし。で、満を持してこのパスに出るも思ったほど稼げず。チト残念。んでもって、この後で楽しみにしていた13時台のPO-101も気付いたらLOSしていた。。。(涙

FO-29・15時台
CW:JR0UIU/1、JH4MGU、JA1SJV、JE2RBK、JG7BBO、JH0BBA、JA1IRH、7L3AEO、JH1EMH、JA3FWT、JP1FOS、JR3CNQ、JM1CAX、JE4KQH、JH4UCM、JJ1KXB、JH1BSK、JO3MQY/3、JM1SBU、JA3VQW、JH4MPR、JR2TZJ、JF1KIC、JE1DXC、JA3HOE
最初、コンテスト用に上げたアンテナ(145MHz:8エレ2列・435MHz:18エレ2列)で運用するも、妙にダウンリンクが弱い。業を煮やし、いつもの手持ち八木に交換。それからは実に快調! マイナス0.9度になるまでダウンリンクが聞こえていました。しかし途中でRigコントロールが不能になり、手動での受信固定運用を強いられた。CI-Vケーブルと送信側の同軸ケーブルが何かの弾みで近接するとダメっぽい

CAS-4A・16時台
SSB:JA3FWT、7L3AEO、7J1ADJ/JR6、JH1EMH、JH4XSY/1、JH4MPR、JH1JBP、JH4MGU、7L2KOZ/1、JA1VDJ
CW:7L2KOZ/1、JA2QVP、JJ1KXB、7L3AEO、JH4MGU、JA1IRH、JE1DXC、JA1VDJ
SSB/CW:JR2TZJ
北に切り土法面を背負う場所なので、CAS-4A/Bの南回りパスは、パスをほぼフルに使える貴重な機会。先ほどのFO-29がCWのみだったため、SSBでスタート。呼ばれなくなったタイミングでCWに移り、最後までRun。大いに楽しめました

144SSB:JR8AUZ/8
430FM:JP3AIM/9、JA9LNZ

PO-101に出られなかったのは残念でしたが、それなりにコンテストのプレ運用を楽しむことができました。一応持って行ったHF帯のアンテナは、結局展開することなく出番なし。ハイバンドのCondxが相当良かったみたいだけど、メインはあくまでコンテストなので。。。

P1150596_R.JPG
手持ち八木を専用バッグに収納すると、こんな感じ
ペットボトルは大きさの比較用に置きました
同軸ケーブルは145MHz・435MHzともに3D-2Wで5mぐらいかな〜

お相手いただいた方々、ありがとうございました
またどこかで聞こえていましたら、よろしくお願いいたします
posted by きこり@JH最大の難所 at 22:11 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]