2021年04月04日

QRV at QN05 on RS-44 from April 10 till April 11

Hello all,

I will QRV from JA8 area in time for The Yuri Gagarin Int. DX Contest. I hope to work with many guys, especially in NA and EU.

1. Date/Time
From 10:00 UTC on April 10
Till 21:00 UTC on April 11

2. QTH
Rebun gun(Rebun Island), Hokkaido
Grid: QN05mk
IOTA: AS-147
about 50m a.s.l.

3. Callsign
JK2XXK/8

4. Frequency on RS-44
435.635 -+
(145.970 TX-Fixed)

5. QSL information
LoTW only (for outside JA)
LoTW or PaperQSL via JARL-bureau (for JA)

6. Note
6-1
If the ferry is cancelled, QTH will be changed to Wakkanai city(QN05wm or QN05xm). The potential of Wakkanai will be less than Rebun.....
6-2
During the Contest, I will only be on CW, and WELCOME TO DUPE QSO. I will be on RS-44, FO-29/99, CAS-4A/4B, XW-2A/2D/2F and EO-88. Let's exchange RST and ITU zone in the Contest. For more information about the Contest, please see the following URL.
http://gc.qst.ru/en/section/32
6-3
Outside of the Contest period, I will be on SSB and on FM birds. NO DUPE QSO on same mode, please.

DL_Putgarten.jpg
QN05KM - JO64RQ (DL - Putgarten)

GM_2M0SQL.jpg
QN05KM - IO88LP (GM - 2M0SQL)

OZ_Kobenhavn.jpg
QN05KM - JO65HO (OZ - Kobenhavn)

SN_Gdansk.jpg
QN05KM - JO94HI (SN - Gdansk)

UA2_Kaliningrad.jpg
QN05KM - KO04GR (UA2 - Kaliningrad)

UR_UX0FF.jpg
QN05KM - KN45KJ (UR - UX0FF)

VE_Vancouver.jpg
QN05KM - CN89KG (VE - Vancouver)

W_CA-SanFrancisco.jpg
QN05KM - CM87SR (USA/CA - San Francisco)

W_MT-Billings.jpg
QN05KM - DN55RS (USA/MT - Billings)

A6_A65BR.jpg
QN05KM - LL75SL (A6 - A65BR)

VK_VK8JM.jpg
QN05MK - PH57LO (VK - VK8JM)

See you on the birds next weekend!
Taka, JK2XXK


このたび、The Yuri Gagarin Int. DX Contestのサテライト種目優勝を目指し、北海道からサテライト通信の移動運用を行うことにしました。

−…−

1. 運用日時
4月10日(土)19時から12日(月)6時まで(35時間)

2. 運用場所
北海道礼文郡礼文町
JCG#01078, QN05mk, AS-147

3. 使用するコールサイン
JK2XXK/8

4. RS-44での運用周波数
435.635MHz±Doppler
145.970MHz送信固定で運用します
海外局とのスケジュールQSOを組んでいるパスもありますので、国内各局のご協力をお願いします

5. QSL情報
海外局 LoTWのみ
国内局 LoTW(全局)・hQSL(登録局のみ)・紙QSL(hQSL未登録局)
※LoTW・hQSLは運用後一週間以内での送付を予定

6. その他
6-1 フェリー欠航時は、稚内市での運用に変更

6-2 コンテスト中(11日6時〜12日6時)は、CWのみを運用。コンテスト規約(オービット番号が異なれば同一衛星における同一局とのQSOは有効)に基づく重複QSOは大歓迎。アクセス可能なリニア衛星全てに出ます。コンテストNRはRST+ITUゾーン(JAは45)。詳細はこちらにて。なおログを提出しないと得点にならないので、当方とQSOされた方はログ提出をお願いします。ログの作成方法が分からない方は、当方にて仕立てます。当方を含む全QSOデータ(HAMLOGのCSV形式だと助かります)を添付した電子メール(コールサイン@jarlどっとcom)をお送り下さい

6-3 コンテスト外の時間帯は、リニア衛星のSSBとFM衛星を運用します。海外局向けには「NO DUPE QSO on same mode」としていますが、ヒマそうにしていたらじゃんじゃん呼んで下さいhi

6-4 サテライト通信以外は、7MHz-FT8(JK2XXK/P)の運用を予定。ただサテライト通信優先ゆえ、運用を突然中止することがありますし、運用自体を極めて短時間で終えるかも知れません

6-5 コンテスト期間中、当方と数多くQSOしてくださった上位3局(JA内の局に限る)に何かお礼の品を贈りたいと考えていますhi

−…−

運用日におけるRS-44は、日本上空で遠地点(MA=128)に達するため、遠距離通信(7,000〜8,000km)を狙う絶好の機会。そのため、1st-JAを狙う海外の局から問い合わせやスケジュールQSOの依頼が既にいくつか来ています。私自身もとても楽しみ!

The Yuri Gagarin Int. DX Contest用のCallHistoryファイル
2019年・2020年の全ログ提出局のデータを収録。必ずUTF-8で保存した上でお使い下さい
CH_GCUP.txt

ではみなさまとお空の上でお会いできるのを楽しみにしています。

−…−

4月14日・追記
去年提出したログの一部を公開します
ログ作成の参考となれば幸いです
2004_GCUP-01b.jpg
posted by きこり@JH最大の難所 at 18:31 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]