2022年11月28日

新規運用地の開拓を兼ねてGCでDXハント

GreenCubeでのDXハントが楽しいので、VUCCルール(半径100km以内)で運用できる場所の開拓を兼ねて移動運用しました

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 06:30 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月21日

GreenCubeでのDXハントを目当てに北陸へ

当初は、昨年クルマのトラブルで不戦敗となったJA9HFコンテスト・CW部門の現地乗り込みを予定していて、終了時刻が15時まで延長された(=昔の規約に戻った)ため翌日に有休も入れて……。それがGreenCubeの登場で事態は一変! サテライト通信がメインで、コンテストはその合間に運用してきましたhi

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 16:42 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月17日

メンテナンス明けのGreenCube

一週間のメンテナンス期間を終えたGreenCubeが帰って来ました

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 05:08 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月14日

16年振りのQSO

11月14日(月)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
RS-44・16時台
SSB:T88WA
ペディション開始直後にBG5UZWさんがサテライト通信の運用予定があるのかをTwitter上で問い合わせたところ、来週運用する旨のリプライがペディションチームからありましてね。それで先の週末はRS-44とFO-29をワッチするも全然出て来ない。昨日になってUZWさんに「出ていないよねぇ」ってペディションチームのアカウントへのメンションを付けてリプライしたら、ペディションチームからサテライト通信は優先度が低いんだ…って(涙)。

結局週末の運用はなく、今日がペディション最終日だよな〜と思いながら仕事をしていたら、昼過ぎになってTwitterにて「RS-44の07zのパスに975UPで出る」「SSBオンリー」と突然の告知。そこから仕事を急遽やり繰りして早退し、途中事故渋滞を上手くかわして帰宅しセットアップすると、既にRS-44が南下中!

ループテストでOFFSETを補正して指定された周波数へ行くと、JR2DOL局がのんびりとCQを叩いている。これは困ったな〜と思っているうちにT88WA側がAOSし、RS-44がMELへ。MELが61.3度なのでQFHで聞いていたが、BI1NJI局は見当違いなところで呼びまくっているし、MEL前から急に信号が弱くなって980UP付近はDOL局のSSBでのCQがカスカスながらまだ聞こえるしで、いよいよどうなっちゃうんだろう…と思っていると、980UP付近が何だか騒がしい雰囲気。受信周波数を合わせようとするも、呼ぶ局が聞こえるばかりで、ご本尊が聞こえず。うっわー、こりゃーヤベーなーと思いつつも更に周波数を微調整していると、JL1SAM局が呼んでる辺りからなんとなーくT88WA局の信号らしきものが聞こえる。もうちょっと仰角が下がれば八木のビームパターンに入ってくるハズ…と更にワッチ。するとT88WA局の信号が少し浮いてきたので、タイミングを合わせて呼ぶと、一発で応答があって無事QSOできました。

T8とのQSOは、T80W以来、実に16年振り。OQRSをすればLoTWでCFMできるようなので、ログサーチでヒットしたら5米ドルを払おうと思っていますが、21時30分時点でまだログがアップロードされていない模様。こりゃペディションチームが帰国後に処理…かな。そもそもマス埋めのスロットに2mがなかったしhi。

なお、オペレータのK5EMジャスティンさんは、日頃お世話になっているこちらの開発者。OQRSで請求できたら、日頃素晴らしいサイトを使わせてもらっているお礼を兼ね、心ばかりのドネーションもしようかと思っています。

ペディションチームの方々、本当にありがとうございました。


posted by きこり@JH最大の難所 at 21:37 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月12日

GreenCube・備忘録

GreenCubeのデジピータ(435.310MHz・GMSK-1200baud)を利用するに際し、ハード面・ソフト面で気付いたことを…

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 02:07 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月07日

GreenCube目当ての移動運用

11月5日(土)
岐阜県恵那市(JCC#1910、PM85sh)
GreenCube・21時台
No QSO...
(HRD: JH8FIH、BG5UZW、JA5BLZ、JM2FCJ、JA3FWT、JK1AFZ、W5CBF)
夕方に自宅を出て、いつもの場所へ。いろんな局が見えるも、肝心のNAウィンドウが開き始める頃から偏波面の不一致なのか、なかなかデコードしない。もう少しアメリカ勢が見えるかと思ったが、残念な結果に終わる。

11月6日(日)
GreenCube・01時台
No QSO...
デジピータがOFFでした

GreenCube・06時台
GMSK:IK8XLDIK6GZM
(HRD: DG9MA、JH8FIH、EB1AO、JM2FCJ、ES4RM)
イタリア2局とQSO。RS-44でよくQSOしているES4RM局を何度も呼ぶも、先方の受信が芳しくないようでQSOに至らず。残念!

IK8XLD_IK6GZM.jpg
IK8XLD Roccoさん・IK6GZM LucaさんとのQSOの様子

GreenCube・10時台
GMSK:EA4SGIK1SLDBG5UZW、JH8FIH
(HRD: HB9WDF、A65BR、BG7XWF、JM2FCJ)
「QSOしよう!」と約束していたEA4SG Davidさんと無事QSOできてホッとしたのも束の間、DXCC-NewのHB9WDF局が見えたので10回以上呼ぶ(デジピートさせる)も先方から返らず撃沈。またA65BR Olegさんも見えたので呼ぶも…。なかなか上手くいかないものですhi。

EA4SG.jpg
EA4SG DavidさんとのQSOの様子

IK1SLD.jpg
IK1SLD ClaudioさんとのQSOの様子

GreenCube・14時台
No QSO...
デジピータがOFF…。3B8DU局とQSOできる絶好のパスだったのになぁ!

Geocam_06-11-2022_074428_plain_R.jpg
いつもの場所にて店開き

DXCC-Newはなかったものの、VUCC-Newは3つ(IN80_EA4SG・JN45_IK1SLD・JN70_IK8XLD)とまずまずの成果。ただ北米とQSOできなかったのが心残りかなぁ。

お相手いただいた方々、ありがとうございました。
posted by きこり@JH最大の難所 at 15:51 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年11月05日

GreenCubeで大陸間QSO!

11月4日(金)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
GreenCube・23時台
GMSK:JM2FCJ、BG5UZWW5CBF(HRD: JH8FIH、JE1CVL、K8DP、KO4MA)
中軌道衛星(高度6000km)のデジピートの試験運用が始まったので、数日前からTwitterであーでもないこーでもないと情報交換しながら試行錯誤を繰り返し、ようやく初日が出ました。QSOできたW5CBF局はルイジアナ州。見えていたK8DP局はミシガン州で、KO4MA局はフロリダ州と、どれもRS-44では絶対にQSOできない地域の局ばかり。なおこのパスでは、JH8FIH局がスコットランドの2M0SQL局とスペインのEB1AO局をデコードしたとのこと。ここまで漕ぎ着けることができたのは、JM2FCJ大西さん・JH8FIH那須さん・JK1AFZ坂口さん・W5CBFヘクターさんのおかげです。MNI TNX!

それにしても、とんでもない衛星が出て来たものです。試験運用後は、週末限定でデジピーターが解放されるらしいので、サテライトDXCCやサテライトVUCCのハンティングがより楽しめそうですね

GC_JM2FCJ.jpg
GreenCubeでの記念すべき1st-QSO

11月5日(土)
GreenCube・07時台
GMSK:IK6GZMEA4CYQDG9MA(HRD:IK8XLD、JH8FIH、JM2FCJ、DL6MI、EB1AO)
ヨーロッパ祭りのパス。IK8XLD局とEB1AO局にも呼ばれたけど返せず、仰角固定の指向性アンテナのビーム方向から衛星が外れたためデコードできなくなり、前半戦が終了…。この時ほど、仰角ローテータが欲しいと思った時はありませんでした(涙)

GC_IK6GZM_EA4CYQ.jpg
IK6GZM局とEA4CYQ局とQSOした時の様子
送信周波数は手動補正なのがまだるっこしい…
posted by きこり@JH最大の難所 at 02:15 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月29日

JA9KRO/MM 追っかけ記録(南太平洋編)

JA9KRO佐度さんが私の生まれ故郷・気仙沼から遠洋マグロ漁船に乗ってオーストラリア北東沖までお出掛けの途中、海上移動でサテライト通信に出られるとのことなので、その記録を書き留めたいと思います。

【お願い】当方の記録以外のパスでQSOなさったかたは、どの衛星の何時台のパスなのかをご教示ください

【220928入電】
- 前回入港時に携帯の容量(30GB)を使い切ったので今回ネットにアクセスできず
- 人の携帯を借りてLoTWにQSOデータはアップロード済み
- 次の行き先はQHフィールド
- QHフィールドには12月いっぱい滞在することになりそう
- その後はJAへ帰還

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 21:51 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年08月20日

ハワイのKJ7NDY局を迎撃

8月20日(土)
長野県下伊那郡阿智村(JCG#09008・PM85tl)
RS-44・12時台
SSB:KJ7NDY、JH0RNN、JA7KPI、JM2FCJ
このパスにKJ7NDYジョエルさんがハワイ・カウアイ島からJA向けにサービスするとの告知があったので、AOS直後から狙える高台への移動運用を決行

Geocam_20-08-2022_112051_plain_R.jpg
担ぎ上げの準備が整ったところ

Geocam_20-08-2022_114909_data_R.jpg
10分弱ほど担ぎ上げた場所で店開き

FakpPhLaMAA5aF3.jpg
県境まで行くと標高が若干下がるので、標高の一番高いところで運用

AOS後しばらくしてJM2FCJ局が呼んでQSOしているのが聞こえるも、自分のループが聞こえない。周波数を少しズラしてループテストをするもダメで、最終的にCWでループテストを行い(OFFSET:-1000Hz)、それからSSBで再度実施(OFFSET:-2000Hz)し、最終的にRITで微調整。そしてパイルアップに参戦。何度か呼んだら「JK2 again」と応答があり、無事QSOできました。

気になるグリッドは、私がQSOした時はBL01とアナウンス。でも別の方にはBL02だったり。どっちなんだろうと思いつつ、境界線上だったら「1粒で2度美味しい」となるのですがhi。

今回のJA向けサービスは、KG0Dデーブさん、KE0PBRパウルさん、JH8FIH那須さんらの働きかけ等により実現。関係者の方々に感謝申し上げるとともに、精力的に運用してくださったジョエルさん、ありがとうございました。
posted by きこり@JH最大の難所 at 16:22 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月24日

JA9KRO/MM 追っかけ記録(インド洋編)

JA9KRO佐度さんが私の生まれ故郷・気仙沼から遠洋マグロ漁船に乗ってインド洋・オーストラリア西方沖までお出掛けの途中、海上移動でサテライト通信に出られるとのことなので、その記録を書き留めたいと思います。

【お願い】当方の記録以外のパスでQSOなさったかたは、どの衛星の何時台のパスなのかをご教示ください

【220726入電】
- 先ほどのパス(RS-44・17時台、OH51gw)は凪だったから八木で運用
- そろそろ限界なので、明日の運用(RS-44・18時台)をもって当分休止
- 2分しかウィンドウがないのに強力な短点攻撃を受けました…
- 9月には復帰できると思います!

【220825入電】
- 8月25日13時40分(JST)時点で南緯33度20分・東経104度04分付近をインドネシア・ベノア港へ向け北上中
- ベノア港の入港は8月31日を予定
- 南緯25度を越える辺りからJモードの衛星にQRV予定
- 入港後の予定は未定

【220928入電】
- 前回入港時に携帯の容量(30GB)を使い切ったので今回ネットにアクセスできず
- 人の携帯を借りてLoTWにQSOデータはアップロード済み
- 次の行き先はQHフィールド
- QHフィールドには12月いっぱい滞在することになりそう
- その後はJAへ帰還


続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 19:13 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月19日

QM05/QM06とPM86から遠距離交信を狙う

RS-44がJA上空で遠地点を通過するタイミングがやって来たので、海外の方々とQSOすべくお出掛けしました。

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 21:30 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月12日

JA9KRO/MM 追っかけ記録(気仙沼港⇒ベノア港)

JA9KRO佐度さんが私の生まれ故郷・気仙沼から遠洋マグロ漁船に乗ってインド洋までお出掛け(と推測hi)の途中、海上移動でサテライト通信に出られるとのことなので、その記録を書き留めたいと思います。

【お願い】当方の記録以外のパスでQSOなさったかたは、どの衛星の何時台のパスなのかをご教示ください

【注意】ご本人から「LoTWへのアップロードは最悪半年後かも」と伺っています。よって気仙沼へ戻ってくるのは年末年始頃と推測。それから各種の処理をすると思われます。なので紙QSLが届くのは、昨今のQSLビューローの稼働状況を鑑みるに来年の年末? 気長に待ちましょう

【220721入電】
- アンテナはQFHを使用。
- Bモードのリニア衛星はそこそこ使えるが、自局ループが取れないと送信周波数の制御ができない。南緯に入ってBモードは使えなくなった。
- Jモードのリニア衛星は辛い(受信はVR目一杯・カスカス多し)。南下パスではループが取れるまで時間がかかるが、送信固定なので自局ループが取れなくても聞こえてきた局に応答することは可能。でも今朝は辛かった。
- Calsat32で通過予報をチェックしてはいるものの、TLEが古くなると予報と実際にズレが生じている。オンラインでのTLE更新ができないのが辛い。
- 今回の海上移動は、ARRL・Sat-VUCCのための運用と考えている。入港先で携帯のデザリングができれば、LoTWへのアップロードができるのだが、初めてのことゆえ未知数。
- eQSLはアカウント作成がとんでもなく面倒なので対応しない。
- hQSLは送付予定。
- 紙QSLはどうするのか未知数。
- 23日朝にインドネシアのベノア港へ入港。でもコロナ禍なのもあり、上陸はしなさそう。

続きを読む
posted by きこり@JH最大の難所 at 20:51 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年07月10日

QSO with NA1SS!

7月10日(日)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
ISS・21時台
FM:NA1SS
「そろそろISSの来る時間だな〜」と思っていると、JM2FCJ大西さんが「NA1SSきこえた」とツイート。慌ててセットアップすると、めっちゃパイルになってる。取りあえず呼ぶと応答がありました…。そしてパス終盤、誰も出て来ないので「JK2XXK listening」とループテストをすると、それにNA1SS(Op:KO5MOSリンドグレン宇宙飛行士)から応答が(汗)。1パスで2度もQSOしてしまい申し訳なく思う一方、2006年にサテライト通信デビューして以来、ISSクルーと初めて直接QSOすることができましたので、正直嬉しいです。


当方のループテストからQSOに至った様子hi
録音提供:JM2FCJ大西さん(MNI TNX!)

QSL Information はこちら

NA1SSによる一般QSOがいつまで続くのか分かりませんが、この機会にぜひどうぞ。日本上空からアメリカ本土上空へ飛んでいくパスに出てくるようです。なおQSOのコツは、「標準的なフォネティックコードを使う(アクセントを正しく置くよう気を付けて)」「ゆっくり・はっきり・明瞭にしゃべる」だと思いますhi。
posted by きこり@JH最大の難所 at 22:54 | 岐阜 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年04月02日

RS-44でKH2とQSO!

3月31日(木)
岐阜県中津川市(JCC#1906、PM85rl)
RS-44・17時台
CW:JG2TSL、JA7TTU、ND9M/KH2
普段は海上移動でサテライト通信を運用しているND9Mジムさんから、この日にグアム島での仕事を終えたらND9M/KH2でサテライト通信を運用する、との知らせが。たまたま早く帰宅できたため、まずは周波数の補正を兼ねてCWでRun。そしてKH2がAOSする少し前からパスバンド内をぐるぐる…。続きは録音でどうぞ♪


サテライト通信でのKH2は、2007年3月18日にQSOしたKH2/JK2VOC以来なので15年振りですね〜。ジムさんはLoTWユーザーなので、ログを上げてくださるのを楽しみに待ちたいと思います。

なおこの後のジムさん、FO-29ではバッテリー切れによりパス途中での運用断念を強いられました。XW-2Aはバッテリーの充電に充てたため運用を見送り、JO-97で挽回を期してオペレートしましたが数局のQSOに留まった模様。でもトラブルに遭いながらも精力的に運用して下さったジムさんには、感謝しかありません。

KH2へ上陸しての運用は、この日のみとのこと。近日中にKH2を離れるとも伺っています。ただ、引き続きJAから容易にQSOできる場所にて仕事をするそうなので、ジムさんの今後の動向には引き続き注視したいですね。

−…−

5月4日・追記

ND9M/KH2とND9M/KH0のデータがLoTWで照合できました。Tnx Jim!
KH0は、以前QSOしたW1FPU/KH0が焦げ付いていたので助かりましたhi。

FRzHGonakAM0xHO.jpg
posted by きこり@JH最大の難所 at 07:59 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月09日

海外局にPM85をサービス

1月8日(土)
福井県丹生郡越前町(JCG#29009・PM85av)
RS-44・05時台
CW:ES4RM4J6D
スレスレパスでの遠距離交信を楽しみつつ、海外のグリッド・ハンターにPM85をサービスしようと再び福井県へ。当初予定していた場所は積雪のために登れず、急遽ロケハンして見つけた場所にて店開き。すると435MHz帯でパワーの出ない不具合が発生。以前からちょこちょこ出ていた症状で、コネクタ周りを適当にいじると直ることから、コネクタ(NP)をバラしたところ、外部導体であるアルミ箔や錫メッキ軟導線編組の切れ端がポロポロと出てきました。多分これらが悪さ(内部導体とのショート)をしてたのでしょうね。切れ端を綺麗に除去し、半ばクチャクチャになっていた外部導体を整えてからコネクタを組み直すとバッチリ! これで一安心ですhi。

2201_PM85av (1).jpg

2201_PM85av (2).jpg

2201_PM85av (3).jpg

まずOFFSET値の補正を兼ね、AOS前から145.945MHz送信固定でCQを叩く。程なくES4RM局に呼ばれ、無事QSO!

QSO with ES4RM


次に、4J6D局とのスケジュールQSOに臨む。指定された周波数付近へ行くと、JG6CDH局が呼び出している真っ最中。しかし肝心の4J6D局が聞こえない。しばらく聞いていたが無感なので、先日のスケジュールQSOでは145.438MHz付近でアップリンクしてたっけ…と適当に当たりを付けて呼んでみたら、これがビンゴでした。

4J6D QSO with JK2XXK/9, JG6CDH and JA9KRO/9


この後、誰かに呼ばれないかと再び145.945MHzでRunするもボウズ。でもまあ、当初の目的は無事果たせたのでいいっか〜。

スリル満点の楽しいひとときでした。Thanks Sergei and Andrey!!


【参考】当該パスの通過予報こちらで作成)
BTS SatTrack V3.1.6 Orbit Prediction

Satellite #44909 : RS-44 & BREEZE
Data File : tlex.dat
Element Set Number: 999 (Orbit 9503)
Element Set Epoch : 08Jan22 09:16:26.560 UTC (0.6 days ago)
Orbit Geometry : 1172.42 km x 1507.43 km at 82.523 deg
Propagation Model : SGP4
Ground Station : Lat: 35.916360 Long: 136.003017 --- PM85AV
Time Zone : JST (+9.00 h)
Downlink Frequency: 437.8000 MHz
Uplink Frequency : 145.9900 MHz


Sat 08Jan22 --- Orbit 9497

JST Azimuth Elev Range Sun Ang Doppler Loss Phs Md V
[deg] [deg] [km] [deg] [kHz] [dB]
Down Up Down Up
05:41:53 336.7 -9.6 5729.2 56.9 +0.00 +0.00 0.0 0.0 93 N
05:42:18 335.3 -8.9 5645.8 55.2 +0.00 +0.00 0.0 0.0 94 N
05:42:43 333.8 -8.3 5564.7 53.6 +0.00 +0.00 0.0 0.0 95 N
05:43:08 332.3 -7.7 5486.0 51.9 +0.00 +0.00 0.0 0.0 96 N
05:43:33 330.7 -7.0 5409.8 50.1 +0.00 +0.00 0.0 0.0 97 N
05:43:58 329.1 -6.4 5336.3 48.4 +0.00 +0.00 0.0 0.0 98 N
05:44:23 327.5 -5.8 5265.6 46.6 +0.00 +0.00 0.0 0.0 99 N
05:44:48 325.8 -5.3 5197.8 44.8 +0.00 +0.00 0.0 0.0 100 N
05:45:13 324.1 -4.7 5133.2 42.9 +0.00 +0.00 0.0 0.0 101 N
05:45:38 322.3 -4.2 5071.9 41.1 +0.00 +0.00 0.0 0.0 101 N
05:46:03 320.5 -3.7 5013.9 39.2 +0.00 +0.00 0.0 0.0 102 N
05:46:28 318.7 -3.2 4959.5 37.2 +0.00 +0.00 0.0 0.0 103 N
05:46:53 316.8 -2.7 4908.8 35.3 +2.85 -0.95 159.1 149.6 104 N
05:47:18 314.9 -2.3 4861.9 33.4 +2.63 -0.88 159.0 149.5 105 N
05:47:43 312.9 -1.9 4818.9 31.4 +2.39 -0.80 158.9 149.4 106 N
05:48:08 310.9 -1.5 4780.0 29.5 +2.15 -0.72 158.9 149.3 107 N
05:48:33 308.9 -1.2 4745.2 27.6 +1.91 -0.64 158.8 149.3 108 N
05:48:58 306.8 -0.9 4714.8 25.7 +1.65 -0.55 158.7 149.2 109 N ←この辺りで
05:49:23 304.7 -0.6 4688.6 23.9 +1.40 -0.47 158.7 149.2 110 N ES4RM局に呼ばれる
05:49:48 302.6 -0.4 4667.0 22.1 +1.13 -0.38 158.7 149.1 111 N

05:50:13 300.5 -0.2 4649.8 20.5 +0.87 -0.29 158.6 149.1 112 N
05:50:38 298.3 -0.1 4637.2 18.9 +0.60 -0.20 158.6 149.1 113 N
05:51:03 296.2 -0.0 4629.2 17.6 +0.33 -0.11 158.6 149.0 114 N
05:51:28 294.0 0.3 4625.7 16.4 +0.07 -0.02 158.6 149.0 115 N
05:51:53 291.9 0.3 4626.9 15.5 -0.20 +0.07 158.6 149.0 116 N
05:52:18 289.7 0.3 4632.7 14.9 -0.47 +0.16 158.6 149.1 117 N ←この辺りで
05:52:43 287.6 -0.0 4643.0 14.7 -0.74 +0.25 158.6 149.1 118 N 4J6D局とQSO
05:53:08 285.4 -0.2 4657.9 14.8 -1.00 +0.33 158.6 149.1 119 N
05:53:33 283.3 -0.3 4677.2 15.3 -1.26 +0.42 158.7 149.1 120 N

05:53:58 281.2 -0.5 4700.9 16.1 -1.51 +0.50 158.7 149.2 120 N
05:54:23 279.1 -0.8 4728.9 17.2 -1.76 +0.59 158.8 149.2 121 N
05:54:48 277.1 -1.0 4761.0 18.4 -2.00 +0.67 158.8 149.3 122 N
05:55:13 275.0 -1.3 4797.3 19.8 -2.24 +0.75 158.9 149.4 123 N
05:55:38 273.1 -1.7 4837.6 21.3 -2.46 +0.82 159.0 149.4 124 N
05:56:03 271.1 -2.0 4881.6 22.9 -2.68 +0.90 159.0 149.5 125 N
05:56:28 269.2 -2.4 4929.4 24.6 -2.90 +0.97 159.1 149.6 126 N
05:56:53 267.3 -2.9 4980.8 26.2 -3.10 +1.03 159.2 149.7 127 N
05:57:18 265.5 -3.3 5035.5 27.9 +0.00 +0.00 0.0 0.0 128 N
05:57:43 263.7 -3.8 5093.6 29.7 +0.00 +0.00 0.0 0.0 129 N
05:58:08 261.9 -4.3 5154.7 31.4 +0.00 +0.00 0.0 0.0 130 N
05:58:33 260.2 -4.8 5218.9 33.1 +0.00 +0.00 0.0 0.0 131 N
05:58:58 258.5 -5.4 5285.8 34.8 +0.00 +0.00 0.0 0.0 132 N
05:59:23 256.9 -5.9 5355.5 36.5 +0.00 +0.00 0.0 0.0 133 N
05:59:48 255.3 -6.5 5427.7 38.1 +0.00 +0.00 0.0 0.0 134 N
06:00:13 253.7 -7.1 5502.3 39.8 +0.00 +0.00 0.0 0.0 135 N
06:00:38 252.2 -7.7 5579.1 41.4 +0.00 +0.00 0.0 0.0 136 N
06:01:03 250.7 -8.3 5658.0 43.0 +0.00 +0.00 0.0 0.0 137 N
06:01:28 249.3 -8.9 5738.9 44.5 +0.00 +0.00 0.0 0.0 138 N
06:01:53 247.9 -9.6 5821.7 46.0 +0.00 +0.00 0.0 0.0 138 N

posted by きこり@JH最大の難所 at 08:29 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年01月07日

QSO with 4J6D on RS-44

1月4日(火)
福井県福井市(JCC#2901・PM76xa)
RS-44・06時台
CW:4J6D
SSB:JH4MGU
年末にスケジュールを組んで臨むも撃沈した4J6D局。4J6Dアンドレイさん曰く、JA向けには建物etc.の障害物があってQSOが難しいとの由。そこで2度目のスケジュールでは、4J6D局も移動運用して臨むことになった。ただこちらも近所からでは少々厳しいパスだったため、平地で遠距離が狙え、かつ、VUCCの200kmルールに収まるPM76へ遠征。

AOS直後はCWで少しRunしつつ、OFFSET値を微調整。そして指定された周波数へ行くと、JH4MGU局が呼んでる真っ最中。4J6D局の信号はかなり弱かったものの、JH4MGU局がQSOを終えたのを見計らって呼ぶと、一発で応答がありました。ヨカッタヨカッタ〜。

2201_PM76xa (1).jpg

2201_PM76xa (2).jpg
4J6D局とのQSO後に撮影
ほぼこの方角へアンテナを向けてQSO!

新年早々、Sat-DXCCとSat-VUCCで1UPできました。
Many thanks, Andy!!

posted by きこり@JH最大の難所 at 20:01 | 岐阜 ☀ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年10月01日

『8K-Club』の仲間入り

9月24日(土)
石川県金沢市(JCC#3001・PM86jm)
RS-44・05時台
CW:OH5LKUA3TJC
日付の変わる頃に自宅を出て、現地入りしたのは朝4時過ぎ。即座に設営を始め、運用できる状態となったのがパスの中盤。慌ただしくCWでRunを始めると、JH5LKK局に呼ばれる。初めて聞く局だなぁ、でも強いな〜と思っていたら、実はOH5LK局でした。いつかQSOしたいと思っていた局にいきなり呼ばれ、まずまずの出だし。

SO-50・10時台
FM:JH4MGU、JR5FGP、JR4XME、JA7TTU、JL1MZP
JH4MGU局に「1st JCC#3001 on FM衛星」をプレゼントすることができました。

RS-44・13時台
CW:JR0UIU/1、JA1VVH、JA9KRO、JL1CGT、JJ1KXB、JE2RBK、7N1PFW、JI0VWL/0、7L1ETP、JH8CLC/7、JR5FGP、JK3HFN、JR2TZJ、JG1XUZ、JH1OWW、JA6UMJ、JH4MGU、JA5BLZ、JH4MPR、7K4GUR、JN2QCV/2、JI3RGT
SSB:7L1ETP、JA7TTU、JJ1KXB、JA1VVH、JH4MPR、JL1MZP、JN2QCV/2
このパスで7N1PFW局がサテライト特記のWAJAを完成! おめでとうございます〜。

ISS・14時台
FM:DU9JJY、JR6DI、JH2PAH、JA2NLT、JJ1KXB、JJ2QXI、JK4DHT、JA7TTU
DU9JJY局からは「1st grid、thank you!」と言われる。ちょっと意外hi。

RS-44・17時台
CW:OH5LKJU1WPHS3ANP
再びOH5LK局に呼ばれる。いやはや、嬉しいですね。

JO-97・21時台
FT4:JA3FWT、BA1PK、JH2AMN
この少し前にJH9TJT沢田さんがやって来て、無線談義で盛り上がる。手持ち八木(Arrow・146/437-10BP)を手にEO-88のダウンリンクを聞いていただいたりする中、サテライト通信でFT4をどのように運用するのか、沢田さんの眼の前で実演。いつものようにN1MM+から送受信用WSJT-Xを立ち上げ、これとは別に受信専用WSJT-Xも立ち上げて…。まあ、あんな感じですhi。

9月25日(日)
RS-44・00時台
SSB:JH8FIH、KI7UNJ =CN93=
今回のメイン・イベント。970UPのSSBでひたすらRun。MELが過ぎ、マイナス仰角へ突入して…。本当のギリギリのところでKI7UNJ局に呼ばれてQSO!

KI7UNJ(CN93JW38NT)〜JK2XXK/9(PM86JM78FB)間、実に8120.723km! RS-44における理論上の最遠交信距離が7949kmと言われているところ、8000km超のQSOは、少なくともどちらかがマイナス仰角(地平線/水平線下に衛星が没している状態)な訳で。これは地表面での屈折波による恩恵。そして恐らくJAでは初の8000km超QSOだと思われます。いや〜、QSO後もしばらく興奮冷めやらぬ状態でした。

RS-44・05時台
CW:A65BR、JR1BFZ/2、JN1VXL、ES4RM
このたびの移動運用の最終パス。海外のグリッド・ハンターに無事PM86をプレゼントできました。

P1170961_R.JPG
設営したアンテナの様子

P1170965_R.JPG
北米方向を望む

RS-44で8000km超のQSOをした方を対象にした「8K-Club」ってのが勝手連的にありまして、このたびのQSOでその仲間入りを果たすことが出来ました。ちなみにお相手のKI7UNJキャセイさん、当方とのQSOが5度目の8000km超だそうで。いやはや、世界記録(KI7UNJ⇔F4DXV・8402km)ホルダーは格が違いますね〜。

お相手いただいた方々、現地でお会いできた方々、ありがとうございました。
またどこかで聞こえていましたら、よろしくお願いします。

−…−

【番外編】
9月25日(日)
岐阜県中津川市(JCC#1906・PM85qr)
RS-44・13時台
CW:JE8ASA/8 =QN15=
9エリアの帰宅途中、JE8ASA/8局の移動運用を知る。無理を言って運用していただき、VUCCが1up! 後日、LoTWでも照合できました。ASAさん、ありがとうございました。
posted by きこり@JH最大の難所 at 20:10 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月27日

海外局のWantedリスト on サテライト

海外局に人気のアワードにVUCCがあります。
サテライト通信でのVUCCハンターから情報を入手しました。
RS-44での遠距離交信にトライしてみたい方は、ぜひぜひ!

※基本的にLoTW上で収集しているので、LoTWユーザーだと望ましいです

それと標題は敢えて「Wantedリスト」としていますが、実際にはCFM/WKDリスト。お間違えなきよう。なお各局への連絡は、Twitterのダイレクト・メールで。

−…−

【A65BR Olegさん】Twitter ※SSB/CW
PL36
PM53, PM64, PM74, PM75, PM76, PM85, PM86, PM87, PM97
PN90
QN00, QN05, QN14

【ES4RM Sergeiさん】Twitter ※SSB/CW
PM53, PM76, PM86, PM97
PN90
QN00, QN14

【KI7UNJ Caseyさん】Twitter ※SSBのみ
PM86, PM97
QN05, QN14

−…−

RS-44は送信固定なので、例えば「970UP CW」という具合に指定してスケジュールを組みます。「970」は145.970MHzという意味です。

ちなみに当方はLoTW限定で以下をCFM…笑(2021年10月24日現在)
                             PL36 
PL48
PL58
PM42 PM43
PM51 PM52 PM53
PM63 PM64 PM65
PM73 PM74 PM75 PM76
PM84 PM85 PM86 PM87
PM94 PM95 PM96 PM97 PM98 PM99
PN90 PN91
QL17
QM05 QM06 QM07 QM08 QM09
QN00 QN01 QN02 QN03 QN04 QN05
QN12 QN13 QN14 QN15
QN23 QN24
これを書いている最中、JA1GZK/7局によるQM07からの運用があり、ISSとCAS-4BでWKD!
posted by きこり@JH最大の難所 at 23:29 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JW7XKがRS-44でJA向けに運用します

LA7XK/JW7XK Halvardさんからのメールを転載します。
昨年は連日入感する中、9エリアまで遠征してQSOしました。この機会にぜひ!

−…−

I will again go to JW to operate satellite. I will mainly be QRV on RS-44.
I will be active from about 19:00z on October 6. to about 09:00z on
October 11. I will be in the JQ78tf square. I may be active also from
JQ88DA if I am able to get up there. This is a maybe. I am renting
a car, a 4 wheel drive Toyota Hilux, and if the road is open and drive-able
I will try to operate from the car.
My opening to JA will be from 15:00z to 20:00z and from 03:00z to 06:00z

Can you please spread this information to your satellite friends in JA.

−…−

【抄訳】
10月6日19時から11日9時(日本時間の10月7日4時から11日18時)まで運用します。
JQ78TFから運用しますが、可能であればJQ88DAからも運用予定です。
JA向けの運用時間は、日本時間で0時〜5時と12時〜15時を充てるでしょう。

【参考】
JW7XK JW6VM JW9DL JW5X Svalbard Islands

【共通ウインドウの確認】

JQ78TF JQ88DA
※一番下にある「Find overlaps with:」に自局のグリッドロケータ(6桁)を入力し、「Submit」をクリックしてください
※表示されるデータは、「双方とも仰角0度まで衛星が見える」という条件に基づく値です

−…−

【10月7日・追記】
LA7XK/JW7XK Halvardさん、現地入りしてすぐJQ88へ下見に2度行くも、道路事情が悪く、しかも霧で見通しが利かず現地の状況(JA向けに開けているのかetc.)が分からないため、JQ88からの運用を断念した……とのことです。悪しからずご了承ください。
posted by きこり@JH最大の難所 at 20:57 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月05日

RS-44でFT4

9月5日(日)
岐阜県中津川市(JCC#1906・PM85rl)
RS-44・16時台
FT4:JH8FIH
JH8FIH那須さんを誘って試しに出てみたら、あっさりとQSOできてしまいました。
ただ残念ながら画面キャプチャができなかった…。

RS-44・18時台
FT4:VU2LBW
というわけで、VU2LBWラッキーさんを誘って再びFT4にオンエアー。
これまたさくっとQSOできてしまいました。

VU2LBW.jpg

参考にした資料など
NEWSLETTER-AMSAT-EA 03/2021
ANS-234 AMSAT News Service Weekly Bulletins for Aug. 22

なおRS-44では、以下の周波数でFT4でのQSOがなされています。
 アップリンク:145.993MHz
 ダウンリンク:435.612MHz
【注】衛星固定での運用を推奨

当方の環境は次のとおり。
・無線機 IC-910D
・軌道計算ソフト SatPC32(有償版)
  ※CAT Tuning中の「Interval SSB/CW」は0、「Speed」はx10(x5でも良い)
  ※Mode中の「Doppler correction at:」はUplink+Downlink(衛星固定)
・運用ソフト N1MM+&WSJT-X
  ※Rigの周波数制御はOFF

なお衛星の中継器に負荷をかけないよう、必要最小限の出力での運用が求められます。
ではRS-44でのFT4でお会いしましょう。
posted by きこり@JH最大の難所 at 19:46 | 岐阜 ☁ | Comment(0) | サテライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする